半信半疑でもなんとなく続けている『ガン予防策』

半信半疑でもなんとなく続けている『ガン予防策』

半信半疑ながらも続けているがんの予防策の一つに・・・ (女性 46歳)

半信半疑ながらも続けているがんの予防策の一つに、ビタミンCの摂取があります。もともとは風邪予防のために始めたビタミンCの摂取ですが、最近はこのビタミンをとることは美容と健康のためにとてもよいことが次々とわかってきています。高濃度のビタミンCの投与をがん予防のため、あるいは抗がん剤の副作用の軽減のために実際に使っている医療機関も時々見受けられます。

しかし、サプリメントなどでビタミンCを過剰に摂取しすぎますと、尿路結石を誘発しやすいという怖い話も一方で聞こえてきて、これは有効な予防策なのかと疑問が生じてきています。
もう一つ、これは効果があるのかと疑問に思いながらも続けているがんの予防策は、ダークチョコレートを食べるというものです。
現在のところ、本当に体によいとされているのはミルクが入っていないダークチョコレートのみで、結腸がんの予防に効果があるとされています。とはいうものの、ダークチョコレートは食べ過ぎると胃にもたれることもあり、毎日食べていると逆に胃がんになるのではと心配することもあります。

注目の情報

Copyright 2019 半信半疑でもなんとなく続けている『ガン予防策』 All Rights Reserved.