半信半疑でもなんとなく続けている『ガン予防策』

半信半疑でもなんとなく続けている『ガン予防策』

いくら医療が発達したとしても・・・ (男性 38歳)

いくら医療が発達したとしても、できるだけ予防するに越したことはありません。なんとなく続けている「ガン予防策」がいくつかあります。
例えば、あまり熱すぎるものを食べないということです。
食道が炎症を起こして、ひどい場合にはガン化してしまうと聞いたことがあったからです。
あるテレビ番組でこれは本当であることが解り、最初は半信半疑でしたが継続しています。
他には、これは未だに半信半疑ですが、焦がしてしまったものはできるだけ口にしないというものです。
とはいっても、ご飯を炊いた時にできる美味しいおこげは食べてしまいます。焼肉に行った際に、話しに夢中になってついつい焼きすぎて黒くなってしまったお肉は、食べないようにしています。
コーヒーもガン予防効果があると聞いてたまに飲みますが、砂糖は入れずに飲んでいます。飲みすぎると逆に大腸がんのリスクになるという話も聞いたことがあるので、なんにせよ「過ぎたるは及ばざるが如し」が最善だと思っています。

Copyright 2019 半信半疑でもなんとなく続けている『ガン予防策』 All Rights Reserved.