半信半疑でもなんとなく続けている『ガン予防策』

半信半疑でもなんとなく続けている『ガン予防策』

半信半疑でもなんとなく続けているがん予防は、3つあります・・・ (女性 33歳)

半信半疑でもなんとなく続けているがん予防は、3つあります。ガンには食生活が深く関係しているため、2つは食事に関することです。

まず、家族全員、青汁を毎日欠かさず毎食後に飲みます。健康的な体を作る為には1日350g以上の野菜を食べる事が望ましいそうですが、家族全員野菜があまり好きではないので、350gというと意識して積極的に食べなければいけない量です。
毎日その生活をするのはつらいので、青汁で補っています。家用には大袋を、外出用には携帯に便利なスティックタイプを買っています。
次に自宅では玄米を食べるようにしています。玄米にはフィチン酸という毒素を排出する成分があるらしく、がん患者にも積極的に食べさせると良い効果があるそうです。

しかし、このフィチン酸は身体に必要なミネラルも排出するそうなので、毎食玄米ではなく、夜だけ玄米にして、あと、ミネラルウォーターでミネラルを補給するようにしています。
最後に適度な運動です。
運動不足も少なからずガンに影響するそうなので、筋肉トレーニングなどの有酸素運動をしています。毎日出来る時に出来るだけ意識してするようにしています。

注目の情報

Copyright 2019 半信半疑でもなんとなく続けている『ガン予防策』 All Rights Reserved.